セーファン

【セーファン】汁かけご飯。ご飯茶碗にご飯を軽く盛って、その上に具を彩りよく放射状に並べ、温かいかけ汁(かつおだし、またはかつおだしと鶏だしをあわせたもの)を食べる直前にかける。日本料理のお茶漬け感覚で供せられる。元来、祝いの席や接待の際の料理で、会食の最後に出され、正式には漆器の椀にご飯と具を美しく盛り、食べる前にユーチヂ(湯桶)という注ぎ口と取っ手のついた円筒形の器からかけ汁が注がれる。&nb…

続きを読む

スポンサードリンク